スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2014年04月28日

ザ・桜鱒 『GWのサクラ』

サクラマスの次は何へ向かうが考え始めているマサシです。

世の中はゴールデンウイーク。

ここに来て、渋くなって来た感がある北上川のサクラマス。個人的にはまだまだ中盤戦だが、世間的にはそろそろ終盤か?

田植えの代掻きの濁りが入る前にもう一本釣りたい。

今朝も早起きして川へ向かった。


今日は上のポイントから順番に撃っていく。

すぐに気付いた。

今日は釣れるぞ。

水の色はイイ。モスグリーン?

そして流れがイイ。

大潮の下げが効いているのか押しが強い。

これは必ず釣れるぜ(笑)

思わずニヤニヤキャストになってしまう。


もちろんなんの根拠もないんですがね。


しかし、底を流し過ぎてスプーンのロストが激しい最近だったので、なかなか底を攻め切れないからか反応は無い。

自分的に鉄板のポイントが特に良く根掛かるのだけど、デカイ流木かなんかに更にラインかなんかも引っ掛かっている感じ。釣れてたピンがロストのピンになってしまっているようだ。

その次のとこに入る。

比較的広いポイントなので、左右まんべんなく探りやすい。

相変わらず流れはイイ。

そろそろ下に移動しようかと考えてたらキた‼︎

やはりいたぜ‼︎

今回はスムーズに寄せて、スムーズにランディング。

サイズはこないだと同じくらいの小振りだったけど、やっぱりサクラマスは嬉しい魚だ。


ヒットルアーはいつものリアライズ21g。

しばし眺めてストリンガーに掛けて、釣り再開。

流れが少し弱くなってきた。

ん〜、今日は終了かな。


上がるかと思ってストリンガーを引いたら、いるはずのマスが居なかった。

外れていた。

ガッテムッ⁉︎

どうやらあいつはどうしても川に帰りたかったようだ。



後ろ髪を引かれたオレは、この後スプーン2つとミノー3つ失った。

まあこれも仕方ないです。

結構イイ確率で釣れている今年のサクラマス。

この流れのままでいけたらイイな。




  


Posted by TeamUMIMAN at 19:38Comments(9)サクラマス

2014年04月19日

ザ•桜鱒『釣れる気がしない〜リベンジ〜』


先週末、桜の開花に合わせたかのように、宮城のサクラマスも一気に釣れ出した。

いや〜、まずは釣れて良かったぁ。

今週三連休があったんだけど、余裕こいて遠征も考えたんだけど、相棒が内蔵が飛び出るくらい忙しいらしい。

ついうわけでおとなしく地元に行きました。





初日

寝坊。

三時半起床のつもりが四時半。

空は明け始めていた。

3日で一本釣れればイイと思ってたので、朝ノンビリしてたら、次男坊との遊びに変更。

加瀬沼の公園に行き、めいいっぱい遊んだ。

ついでに花見も堪能。


いつも長男とセットで遊ぶことが多いので、彼は楽しかったようだ。

オレも楽しかった。

あんだけ楽しく嬉しそうな顔や動きをされるともっと遊んであげたいとも思う。少しは葛藤も疼く。





2日目

しっかり朝起きて川へ向かう。

道中。

今日は釣れなくてガッカリで、3日目に持ち越しの方がストーリーとしては面白いなぁという思考でアタマの中が充満した。

こうなってくると大概うまくはいかない。

ミノーでムハンマド。

スプーンで1番乗りも反応無く、時間だけが過ぎていく。

あ、いつも流す所にナゾのストラクチャーが登場していて、ドンドンスプーンが無くなっていく。



流れが悪い。



いや、川の流れはイイんです。

そうこうしてるうちに惰性でキャストしてた。




回収の時に突然ゴンっ‼︎


予想してないタイミングで若干焦ったけど、どうにかいなしていく。


さて、どこで掬おうかと考えたタイミングでスカッと軽くなった。



えええっっ〜



思わず天を仰がなかったが、泣き顔になってただろう。



仕方なくキャストを続けたが、やるせなさばかりが支配してどうにもならない。


この流れを変えたいと思い、今年はまだやってなかったミノーポイントへ。

この頃激風がすごかった。

過去にここで魚信を感じた事は無い。

かなりの深さがあり、なおかつ木が沈んでいるようで根掛かりも多い。

慎重に流していく。

あまりの風でタイミングをみながらの流していったリッジランウェイにドンっ‼︎



えーっ!?


まさか‼︎

ゴンッゴンッ スカッ

えええっ〜 マジ?

今回は早かった。

1日に2回のバラし。

独りで笑ったよ、オレは。

いよいよ面白くなってきたぜ、と思いながら昼寝。

午後、何も無し。


オッバも少しだけやってみた。

そのまま帰宅。


ヤケ酒を少しだけ嗜む。



いよいよ最終日を迎える。


釣れなかったらヤバイ。

日常生活に支障をきたすぞ、今回は。







3日目


なんとまたもや寝坊した。

しかし、これで行かなけりゃ戦前逃亡。

今日も釣れる気がしないが今日は釣るしかない‼︎


じゃないとますます面白い2014年のサクラマスストーリーになってしまう。



川に着いたのは6時過ぎ。

朝日が水面を照らす。

すでに数名のアングラーがいたので、空いているポイントにはいる。

ん〜、なんか昨日の流れを引きづり気味でいい感じがしない。

と思ってたら、後ろを良いサイズのサクラマスをビニールに入れたヒトが通っていった。

話を伺うと上の方がハネもあったのでいいかもよとアドバイスをいただいた。

昨日バラしたポイントも探るが無反応。

いや〜ヤバい感じだぞ。

やっぱり昨日のをバラしたのは痛かったな〜、釣れる気がしない。



ふと隣りでやっていたヒトがオレの目の前くらいまでアップでキャストした。


そういえば今日はそこまでアップで流してないな?と思い、真似してアップに投げた。


しかし、自分の前くらいに来た時に根掛かり。



あ、またか?


感触的に外れそうだと思って、2度ほどしゃくったらやはり外れた。


ふわっ


グッ


グッ?


何か引っ掛かった?


ん?引くぞ?


サカナ?


いや、寄ってくるから木の枝?


サカナだ、上流に走る‼︎


けど首振りも無いしゴイニーかな?


ギラッ


えっ?んと、マスだ‼︎


一回掬いそこねたが、二回目で成功。




昨日のとは意味が違うが笑った。


ま、苦笑というヤツだ。


たぶんファイトタイム15秒くらい(笑)

こんなのってあるんだね、釣りは。


ホッと胸を撫で下ろし、明日からの日常生活の健全を確信した。

なんつうかサイズは50くらいで小さいんだけど、ホッとしながら複雑な感じもあった。

だって、前日のバラした方がよっぽど引いたし、何よりもスリリングだったから。



しかしサカナ釣り、ましてやサクラマスが相手だから、何よりも釣った方が幸福感は天と地ほどだ。



きっと今ウチのアイマイなんかは『地なう』中だろう。



いいのよ、アイマイ。


釣れない事の蓄積が釣れた時の感動を何倍にも増幅してくれっから。


そして、昨日の2バラシもこの1匹により報われた。

とは言っても、もうバラしたくないけど。




この三連休のストーリーとしてはイイ完結だったな。




リベンジ。

サクラマス釣りは面白い。


そして、2014年のサクラマスは続く。

  


Posted by TeamUMIMAN at 01:17Comments(13)サクラマス

2014年04月12日

鱒のタ森

世界中のウミマニアのみなさん、コムニチワ。ちよー久しぶりのテ・が大喜利します。




失礼しました。

諸事情により、テの大喜利は次回のお楽しみにしてください。




直後画像。


テ・ファンの皆さんすいません。


今回はやはりお久しぶりのマサシです。

たまに聞かれるんですけど、釣りしてましたよ、たまには。


冬はワカサギやってました。

自己記録も大幅更新したりで楽しかったよ。

来シーズンこそはテント買いたいです。

ストーンズも行きました。

一言、サイコー。

きっとまた来日するぞ、あのじいさん達。




で、サクラマス。

2月下旬に年券をゲットするもなかなか行けず。

行っても天気悪くて2時間やって終了とかでトータル10時間やってない感じ。





あ、最上川遠征は楽しかったです。

春休みは家族サービスに没頭。

仕事も忙しかったし。

言い訳以上。


4月になり、桜も開花。

もしかして今年は釣れないのかという心配も少ししたけど。

無事釣れました、サクラマス。

今シーズン初の夜明け前の出発。

開始して10投足らず。



グングングンッというあの引きなのだが、久々のファイトにマスかどうかの確信が持てず、自分の中で平静を装いつつもドキドキ。

ギラリとしてようやく本気の焦りとドキドキ。

寄せてからの暴れにビビったけど、無事にネットイン。

シビれる〜



ヒットルアーはもはやコレだけでいいと思える、フォレスト リアライズ21gのゴールドベースの赤とオレンジが入った確かワイルドワンオリカラ。

ワカサギしか見てなかったので、スゴく大きく見えたサクラマスでした。


何回見てもサクラマスってキレイだし、カッコいいし、惚れ惚れするサカナだ。


オッパに来たかんぺーちゃんにわざわざ撮りにきていただきました。
かんぺーちゃん、ありがとうございます‼︎


2匹目を狙うが暴風によりあっさり阻止された。

次はどこで釣れんのかな〜。



タックル

ロッド: イトウクラフト エキスパートカスタム EXC820MX

リール: ダイワ 13セルテート 3012

ライン: ヨツアミ Gsoulx8 8 0.8号

ヒットルアー :フォレスト リアライズ21g

サクラマス 60.5cm 3.1kg

やたらと厚みがあった‼︎


Facebookのお祝いコメ、いいね、皆さんありがとうございます‼︎

  


Posted by TeamUMIMAN at 16:27Comments(15)サクラマス

2013年05月11日

サクラマス釣りが好きだ

八丈島どーなんだべ?

結果も期待したいけど、まあ楽しんできてほしいよな。

ノンオフショアなマサシです。

オレはまだまだサクラマス。


ゴールデンウィーク明け。

久しぶりな感じでマス釣りへ出掛けた。

今年はウミマンで2人もサクラマスも釣り上げた。

あまりにもアッサリと釣ってしまったので、若干拍子抜けしてしまう部分もあった。

しかし、だからこそサクラマス釣りであり、釣った2人の上ずりかたと言ったら、笑えるほどのモノだったので安心し、仲間が釣った事を嬉しく思う。


珍しくそんな事を考えながら、そして、オレは何でこの釣りをするのか考える道中。



遅い出発だったので、既に陽は上り快晴。風はすごく吹いている。


そうだ、この感じが好きだ。

川へ向かう高揚感を太陽が助長し、

釣りを始める前から気分が良くなる。

もしかしたら、サクラマスは釣れなくてもいいのかもしれない。

もちろん釣れた方がイイに決まってはいるけど。


釣り場に着く前から、サクラマス釣りって最高だなと思った。




川が見えてきた。

少し濁りがキツイかな。

そうは思いながらも、川を見るとテンションは上がる。

しかも釣り人は皆無。

思わず笑ってしまった。



これは釣れたな(笑)



ポイントについても急がない。

どうせ誰もいないし、まずめをやるわけでもない。

気持ちはのんびり

体は早足



やはりゴールデンウイークが一つの節目なんだろう、ホントに誰もいなかった。




スプーンはいつものリアライズ21g。

初サクラマス以来のお気に入り。

強風が弱まるのを見計らってキャスト。



アタリは弱かった。

なかなか強烈なファイト‼

下流の藪にはいられかけたが、どうにか出せて、無事ランディング。

久々のちょいグラマーな娘。


ん?鼻が少し曲がってる?

こいつは男子だった。

初のオス‼

メモリアル‼

今季4本目。

すごくいい気分になり、どうせならキャスティングのフォトグランプリにエントリーしようと、

オレの専属カメラマンに連絡。

カメラマンが到着するまで、のんびり釣り再開。

到着直前に今日2回目のヒット‼


ドラグが出されてバクバクしてきた瞬間

フッ、ばれた~

ぐやじぃ~



落胆している中、カメラマン到着。




この写真は優勝したべと確信。

したらばフォトグランプリはすでに終了していたらしい(笑)





カッコイイよね、オス。


オレのブツ持ち写真を撮るためだけにありがとう。

フォト部長。

呼んだのはオレだけど(笑)





その後この日3回目のヒット。

かなりいいファイトでバクバクさせたのは目の前に現れるまでサクラマスだったゴイニー。

絶対マスだったよ、直前まで(笑)


まだ釣れる気がするよ、今年は。

ん~、サクラマス最高だな。



タックルデータ

ロッド:イトウクラフト エキスパートカスタムEXC82MX

リール:04セルテート3000

ライン:ヨツアミG-soulX8 1.5号+リーダーバリバスVEP20lb

ルアー:フォレスト リアライズ21g(ブルーピンク)

サクラマス 59cm 2.8kg










  


Posted by TeamUMIMAN at 08:04Comments(15)サクラマス

2013年05月02日

遅咲き御免

いやっほい!

ごぶさたー!!



いってきたよー!




「アイマイと行く帰郷するレディーをハントしようツアー」








朝は4時到着

寒かったけど震えるほどではなかったね



日も昇って来たのでいってみよー!





探ったね~

AMいっぱい探ったわ



ちょいちょいポイント移動をするも周りも対岸も魚は見えず・・・・


いくらお祭り終わったからってこれはキビシー!



晴れたり曇ったり

小雨まで降りだす始末



むー

どうしたもんやら


一時はこんな青空まででたのにな・・・








昼過ぎに腹が減ったのでコンビニへー

ついでに大きく移動ー





川沿いは花満開





春だねえ






どのくらい探っただろう

ここでも反応無し!

たまらず横移動の繰り返し



アイマイも浸かってがんばるーー!






ここも風が強い

ちょっと投げにくいポイントでショートキャスト


スプーンを流しながら巻いてるとーー!!?












ついに!





いよいよ!!




その時がっ!!!




















きませんでした~~face17

























なんつって!!





きたわ!








ほれー!!




やったぅあーーーー!!(超ご無沙汰)




あー釣れた~~~icon06




うれしいな~♪

だって初サクラだもんな~♪


ポロっと来てポロっと釣っちゃったな~♪





うひひひひひひ

アイマイも喜んでくれたよ!

対岸に届く雄たけび!

「今夜はチャンチャン焼きだぁー」






釣れたウンチクなぞ語る気もないわっ!

そんなんどうでもいいww














あははははっ!








「ちっ マジで釣りやがって・・・」








あはははははっははあはは!!









だーっははははあっはっははあ・・



(いろいろと察して下さい)








54cmでした



すぺしゃるさんくす
*アイマイさん
*いろんな方々
*オレww

















  


Posted by TeamUMIMAN at 23:55Comments(18)サクラマス

2013年04月26日

忘れ物とサクラマス

久し振りに朝3時起床。

マズメのプライムタイムを攻めるべく急ぎで家を出た。

外はまだ暗いが到着頃は陽も出ているだろう。

そしたら利府で気付いた。

財布が無い・・・。



またやってしまった。

オレの忘れ物グセも、もはや定番化。


そしてニンマリしてしまった。

意図したわけででもないのに、また忘れ物をした。

今年のサクラマスのキーワード。

忘れ物。

確定。


今日は釣れたぜ。



ポイント到着、さっそく攻めていく。


予想外というか、ホントは予想どおなのだが、いつも通り反応が無い。


上から下まで探るも反応が無いと攻め甲斐も無い。

なかなかいい時間が経ったので気分転換も兼ねて移動。


ここではスプーンで遠投。

3投目でガツン‼


ランディングしようとしたら、買い直した安物ネットが背中に無い?




近くにいた方に貸していただきました(笑)






今季スプーンでは初のサクラマス。

ミノーもイイが、スプーンもやっぱりイイね。


すぐさまネットを捜しに行って、ネットは有ったけど時合は終了。


今季3本目のサクラマス。

やはり嬉しい1本なのだが、きまって同じ位の50ちょいのサイズ。

サイズは選べないのは仕方ないが、もう少しグラマーな娘も振り向いて欲しいなぁ(笑)





フレッシュなボインちゃん希望。




  


Posted by TeamUMIMAN at 10:38Comments(23)サクラマス

2013年04月16日

キューキタ祭(仮)




一ヶ月振りに登場のマサシです。

ラストワカサギ以降、鱒は狙ってましたが、なかなか逢えず。

長男が小学校へ入学だったり、仕事もなかなか大変。

そんなこんなでオッパがお祭りになった。

祭りに顔を出したら、KYオトコの鱒すくいをやらされた。

オッパ祭りの後に必ず旧北もフィーバーするぜとカエル師匠と乗り込んだら開始一投目でアイマイからのTEL,。

「つ、釣りましたぁぁぁっぅぁ、サクラマスぅぁつ」

あんなキョドッた電話はなかなか無い。

ホントは

「あっそ、良かったな。二匹目も釣れっかもよ、んじゃ」

と、言いたかったのだが。

ストリンガーも無いし、どうすればいいですか?と言われてしまったので、怒り心頭のカエル師匠に下げる必要の無いアタマを下げて、アイマイの元へ向かったわけです。

旧北祭りで二本は釣れたのに。

祭り午後のオッパは我々には冷たく、多数のロストを追加して終了。

ホントアイマイにはオレとカエル師匠に飯ぐらいご馳走してほしいもんだよ。


しかし、ウミメンバーがサクラマスに目覚めてくれたのはすごく嬉しい。

しかも64センチのイタマスみたいなヤツ。

オレもあんなの釣ってみたい。

そろそろオレも次の釣らないと、今年はスミイチで終わっちゃうかも。

子供達にも愛想つかされるかも。

と、思いまして、

長男がちゃんと学校に行けるか、尾行しながら見届け、次男をしっかりを預けて、そっから出発。

今日のプランは決まってる。

午前いっぱい旧北をやって、やっぱり釣れたべやとアイマイを攻める。

午後はまずめオッパ。

そう思ってFB見たら、トザワさんがオッパで釣ってる‼

かなり流されそうになったが、初志貫徹で旧北へ。

ヒトが少ない(笑)

やはり日本人は祭りが好きなのだ。

一通りスプーンで探るもムハンマド。

嫌なかんじ。

やはりオッパか。

ヤバイなぁ、また外したか。

一応ミノーでも探ってみる。

時折木の枝が流れてきて、なかなかキャストできない。

しかし、やはりそいつは突然来た。

ダウンクロスにキャストしたピンバックのシュガーディープが、逆引きになったところで二回トゥイッチをした瞬間、

グッとひったくられた‼

やっとキタ‼

小振りながらもそいつは必死に抵抗する。何度目かのジャンプでフックが一本のみになった。

このままでは外れると思い、一か八かで強引に寄せる。

何とか無事にネットイン。

思わず、ガッツポーズ。



前の日の64を見ていたから、すごく小振りには見えたが、正真正銘のサクラマス。

網から逃れたのか、結構傷ついていた。

ようやく今季二本目。

ホッとしたが、引き続き続行。

続行し過ぎて、オッパはホントのまずめだけになってしまった。


この日もオッパは良かったようだ。

しかし、不調らしい旧北で一本だせたのが自分としては良かったと思う。

更なる出逢いを求めて。


やっぱりサクラマスは最高だね。



最後のオチは今回も忘れ物がキーワードでした。

昨日のアイマイ開花記事のカエル師匠のコメントを見てがく然とした。

すっかり忘れてた(笑)

ゴメン、カエル師匠。

新作ミノー「五福星(仮)」をトップ画像にするから許してね‼



  


Posted by TeamUMIMAN at 23:35Comments(17)サクラマス

2013年04月15日

サクラ咲く

投稿者   アイマイ




「旧北行くなら4時にうちへ。」




釣行前夜の総長とのメールのやりとりです。






本来ならば




サクラマスを毎年釣っている総長に合わせるべきだ。





でも・・・




追波の『お祭り』を見てみたかった。




雰囲気だけでも経験して・・・釣れなかったら、後で合流しよう・・・。






この位の気持ちでした。







おかげで、スナップが無いのも、ネットもストリンガーも・・・メジャーすら忘れてきました。














追波への同行者を探すも、アプローチした全員にふられ・・・



朝一から『ヤブ』に入りたかったものの、一人では心細く何となく「根」へ。







キャストを繰り返すもムハン。






周りも釣れてない。







流れもイマイチ、水もなんだか濁ってるし、酷い風。








AM8:30で切れた集中力。








おにぎりを2つ食べて一服しながら色々考える。









いつ総長と合流しようかな・・・

ブルさんはもう3本釣ったのか・・・

釣れないなら一人で来てヨカッタな・・・












ダラダラ歩きながらキャストして

気が付けば『根』でもなんでもないシャローエリア。

周りにはだれもいない。







魚が乗った瞬間

色んなコトが頭をよぎったけど覚えてないや。





結局





ザ・ハラバイ・ズリアゲ・ランディング







ここまで引っぱってすいません。











やりましたっ!!!




人生初サクラ。










64センチでした。





急遽、旧北から駆けつけてくれた総長、カエル師匠に色々お世話して頂きました。


ホントにありがとうございましたっ!




ビギナーズラックでも出来過ぎのチョー納得サイズ。






そんなメモリアルな一日でした。












多分、また行き鱒っ。




ありがとうございました。  


Posted by TeamUMIMAN at 18:33Comments(20)サクラマス

2013年03月02日

そんなにオレに逢いたかったのか?2013北上川サクラマス

いやぁ、釣りって楽しいね。

マサシです。



ぼちぼち冬も終わり、いよいよ春へ。

今年覚えたワカサギ釣りは衝撃的だったため、サクラ釣行は減り、エリアに至っては一度も行ってない。

もう少しワカサギやりたい。

まだやりたい。



で、休みはなにをするか迷う。

トップ3

①ワカサギ

②家族サービス

③サクラマス


サクラが3位とは。


「マスは3月中旬からやればいいよ」

よく聞く言葉だ。

しかし、シーズン初期に釣ったヒトはすげー羨ましがられる。

あっち側とか言うようだ。


例年オレもすげー羨ましく思いながら、どうにか1本釣って、何本かを獲れている。

ようやく釣った1尾も今年も釣れたぁとホッとさせてくれるし、幸せな気分になれるもの。


しかし、


いつかオレも早いタイミングで釣って、ホッとして、羨ましがられたい‼


釣れたぜ~ってニヤニヤしたい‼


そんな風に思っていた昨年までは。



今年は①ワカサギで頭がいっぱい。


マスはまだいいやと思っていた。

だから、

こないだは白くくたびれたランディングネットを忘れてくるし

今日は朝寝坊して、通勤渋滞に巻き込まれるし

PEラインがスプールに残り僅かなのを気付かずに持ってきて、スプーンをキャストしたら、下糸がほどなく登場するし

昨年に引き続き財布を家に忘れるし

忘れたランディングネットの代わりに持ってきたタモ網を忘れてくるし


そういやワカサギの時にも長靴忘れて、貸してもらったっけ。



いよいよオレも大したもんだなと、自分で思います。

そして、そんな自分を責めるでもなく、まあしゃあないな。

そう思えるO型で良かった。



そんな①ワカサギのみ、ダラダラとやってたら釣れてしまいました。



2013年開花宣言の会心の一尾。



全く慣れないナイロンラインとシュガーディープの組み合わせに、開始10投もしないでヒット‼

手前のブッシュに入られ、一か八かの背持ちランディングも止むを得ないと思っていたら、

どうにか引きずり出して、ノー網ならばとザ・ズリアゲランディング。

ズリアゲ最強!!


サイズは52cmの標準サイズ。




今年も無事サクラマスを釣ることができました。

みなさん、ありがとうございます。

マス釣れたぜ~

ホッとした~


次はどうすっかなぁ、②かなぁ。




この優越感、安心感サイコーです(笑)

サクラマス、サイコー‼



つづく





















  


Posted by TeamUMIMAN at 07:52Comments(25)サクラマス

2012年08月04日

仙台鱒の憂鬱





退屈な事は多いけど、嬉しい出来事はトコトン喜んで楽しんでいるのだ。

マサシです。




あんまり暑い8月の最初の休日。


釣りに行く予定もなくなり、ウチでダラダラしていた。

そんな時ふと広瀬川の事が頭によぎった。

2年前のニュースで

「広瀬川でサクラマス60匹ほど死んでいるのが見つかる」

というのを見た。

昨年も同じような事が起きていたそうだ。


場所はウチからごく近い広瀬橋の辺り。

ちょうど今ぐらいの1番暑く、川も渇水MAXのタイミング。

ずいぶん可哀想な話だなと思うと同時にそんなにサクラマスが遡上してるのかとも嬉しい気持ちも残った。

仙台のど真ん中を流れている広瀬川にサクラマスが遡上している。

スゴく素敵な話だと思わない?

それだけの自然が残っている「杜の都仙台」がオレは好きだ。

今の市長はどうかと思うけど。



ちょうど鱒が溜まっているタイミングではと思い、堰へ散歩してきた。

予想以上に渇水が酷い。

秋に鮭が溜まってたポイントもチャラ瀬になっている。

堰の上を渡れた(笑)

堰周りは鮎がたくさんいる。

長町側に渡り、歩いてたら


いた。






死んでから数日というところか。

やはり死んでいた。

しかし一匹だけなら今年は大丈夫なのかも。




あんまり暑いのでかわに浸かっていたら、大きい魚が寄ってきた‼



なんと桜鱒。

まだ生きてるヤツだ。

しかし、手で掴めるくらいに鈍くなっている。


どうにか捕まえて堰の上の水量がある所へ逃がしたいと思って悪戦苦闘したのだが、とうとう捕まえることはできなかった。




そのまま川を渡り歩いていると巨ゴイの大群に遭遇。

こいつらはなかなか強いようだ。







そこから更に下り、鮎釣りをしている人たちの辺りを超え、うちの前ぐらいまで下ったのだが愕然とした。












少なくともオレが確認しただけでも10匹以上のサクラマスが死んでいた。





スゴくやるせない気持ちになってきた。




ちなみに他の魚の死骸は全く見なかった。


きっとサクラは高水温には弱いのだろう。



他の川はどうなのか?やはり真夏に大量のサクラが死んでいるのか?




オレはサクラマスに夢中なので、人一倍ショックを受けただろうけど、


特に釣りをしないようなヒトでもあの状況を見たら、きっとヒドイなと感じるだろう。



これが毎年起きているとしたら、かなり酷い事だ。




堰の形状が遡上しずらい、サクラマスが夏の渇水時期を過ごせるような淵が少ない、

色々な要因はあるのだろう。




ただ黙って、死んでいくサクラマスを見過ごすことはできない。



これから少し川の事情、サクラマス遡上の事情を調べてみたいと思います。





何もできないかも知れないけど、何かアクションを起こせるかもしれない。

今はそんな気持ちです。




余談ですが


ちょいと散歩のつもりが2時間も炎天下の下でウロウロしていたため、背中と肩が日焼けでヤバイです(笑)











  


Posted by TeamUMIMAN at 23:29Comments(11)サクラマス