スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2012年12月24日

アウェイの歓迎

投稿者 テ・


連続投稿でスマスン



最近ハンタウェイの調子はいかがですか?

私は先調子沖で沖合漁業に勤しんでおります。


しっかしどうしてこんな事にナチャウンダヨ~
ナチャウってなんだ?



今年もアウェイシリーズの季節が到来です。

先日ですが昨年に続きエリア遠征へ行って参りました。



久々の平日釣行という事で
寝起きの良い自分には遅すぎるAM4時過ぎに出発、
現地へは8時前には到着という瞬間移動。



今回の同行者はミツコウモン

ミツコモーンの方が響きが良いので改名をオススメしています。


さらにUMIの新人アイマイ氏が緊急参戦!


・・・しなかった為、
完全に2人での釣行となりました。



目指したのは福島県
ツズ(地図)で確認するとほとんど茨城県です。











今回お世話になったのは福島県矢祭町にある


「フィッシングエリア ほのぼの」


どうですか?いかにも和み系の名前



最近の殺伐としたコンクリートジャングルに埋もれていた
自分にとっては癒しのイメージが浮かんできます。




ミツコウモンも次々と身に降りかかる
ショッキングな出来事から立ち直れないようで


「何かを撃ち落としたい!」


らしく自費で車に砲台を設置していました。



昨年の遠征であれば間違いなく砲撃は行われていたでしょう・・・












こちらのエリア

「ほのぼの」ですが


感想を12文字熟語に変換してみました
(今回はUMIブログへの嫌がらせコメント風に)

親切丁寧激安繁盛大量放流









それではポンド紹介しちゃいバ~ス。





入口から近い通称「上池」















どう見ても下側にある「下池」















ミツコウモン早速ですが乱獲モードへ入ります。













途中からはフィッシングというより
ハンティングへ・・・

この日はハンタウェイ96Lも曲がりっぱなしのシャクレっぱなし。

















小物が多い上池から下池へ移動し間もなく
大きめサイズのトラウソに遭遇
(ラッキークラフト・エアブローにHIT)


















ミツコウモンも
買ったばかりのニューロッド

「タケザオ1号」で

ウネリ強しのトマウトを釣り上げる
(ムカイ・ザンムIDOにHITだったのかもしれない)








振り返れば兎に角釣れるエリア
数を狙うならココでしょう!












釣果100尾目は彼でした。












上池は垂直岩盤が奥にソビエテレンポウ。

















ミツコウモン氏
釣果をチ大台に乗せるべく奮闘
















150尾目達成



オーナーの計らいで時間ギリギリまでの釣行を認められ
ましたがもはやナイトゲームの雰囲気。



結局

ミツコウモン氏 150尾

テ・ 112尾(ハンパなヤツだ)


で終了。





こちらのオーナーは非常に好感触

仙台から訪問した我々を熱く歓迎してくれました!

休憩時間にはエリアフィッシング含め色々なお話を聞かせて頂きました。







仙台からは遠いですが大変オススメのエリアです
ぜひチャレンジしてみて下さい。












  


Posted by TeamUMIMAN at 20:00Comments(10)エリアフィッシング