スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2014年01月17日

ザ・磯鱸 「タイミング」





遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!!



新年一発目の投稿はmomiがお届け致します。


というような感じを予定しておりましたが、出鼻を挫かれるとはこのことですね。







年明けから何度か近くの漁港に通うもノーフィッシュ・・・






今年のファーストフィッシュはいつ、何が釣れるのかな~なんて考えていると、衝撃的な情報が・・・







それは、山形ではまだシーバスが釣れているという情報だった。しかも、ランカー爆釣!?





1月にシーバス?ランカー?





にわかには信じがたい話である。




が、本当に釣れるのであれば行ってみたい!







山形と言ったらこの人!








グッチさんに連絡すると、どうやら情報は本当らしいとのこと。




その後、スーパーガイドABEさんを紹介していただき、色々と情報・アドバイスを頂きました。






次の休みは大潮。



早速シーバス研究所の総長を誘ってみる。




「まぁ~行ってもいいよ」



まぁ~が少し気にはなるが、OKが出た。






数日後、出発日。





波が下がらない・・・


しかも、爆風・・・・・・






そんな時、ABEさんが海を偵察に行って下さり、画像が送られてきた。






注:画像はイメージです





「波・風・濁り・・・現時点では無理ですね~」とのこと。





でも、予報では落ち着く予報。





総長に最終確認のメールをする。



「行くわけないじゃん!!」



「こちとら氷上解禁でそれどころじゃないんだよ!!」



「クソして寝ろ!!」


などなど。



ロッケンローラーな総長とは思えない、まさかの腰抜けメールが返ってきた・・・




Jポップにでも寝返ったか!?



とは言え、今の海の状況を考えれば無理もない。




で、一か八か一人で行くことを決意。



もしかしたら、釣りにならないかもしれない。




でも、釣りが出来たとしたら、釣れる気がする。





道中、雪&凍結でビビりながらも、日付が変わる0時に無事到着。




やはり海は荒れ気味。


でも、日中よりは少し落ち着いてる感じ。




時間とともに落ち着くことを信じてポイントへ。




ポイントチェックの時は気づかなかったが、先行者が。
考えることはみんな一緒か!?笑


挨拶を済ませ状況を伺うと、全くのムハンらしい・・・





やはり、この状況では難しいのか・・・





先行者の方々の邪魔にならない場所へ入れて頂きキャスト開始。





磯を波が越えてくるほどではないが、飛沫が・・・





黙々とキャストしていると、先行者の方はもう少しやったら帰るとのこと。




「よかったらどうぞ~」とポイントを譲っていただいた。





1時間・・・



2時間・・・




氷点下、強風の中、キャストを繰り返すが、反応がない。






3時を過ぎた頃、足先がじんじんと痛くなってきたので、一度車に戻り小休止。




30分後、気合を入れて再開。




明るくなるまでが勝負と思っていたので、だんだん焦りが・・・






時間は4:30ぐらいだったと思う。






待望のアタリが!!




コッ、コンというイメージと違う、すごく小さなアタリ。






潜られないようにゴリゴリ巻いて、浮かせる。




エラ洗いはいい感じ。




重量感もある。






そして、無事ネットイン。







ランカーキターーーーッ!!
















と思いきや、またも僅かに届かず・・・





何回も計測したが、79センチでした。






しかし、とてつもなく嬉しい1本!!









ルアーはハンコック。
これ、某大型釣具店で特価販売してるので、追加決定!





でも、久しぶりにテンションが上がって、なんか訳わからない感じになってる自分が居ました!笑







写真撮影後、すぐにキャスト再開。





回遊待ちのイメージって、バタバタっと釣れるのかな?と思っていたが、そんなに甘くありませんでした。






次にアタリがあったのは6:00ぐらい。






さっきのよりはサイズダウン。





ゴリゴリ巻いて、ネットイン。



これは電池切れで写真ありません。


サイズは60ぐらい。


ルアーはZ140でした。








その後もキャストを続けましたが、残念ながら反応ありませんでした。









しかし、まさかファーストフィッシュがシーバスになるとは!!




とはいえ、情報がなければ釣れなかったし、釣りにも行ってないと思います。






グッチさん、ABEさんに感謝、感謝です。





本当にありがとうございました!!









そして、鱸釣り楽し過ぎます!!!!













磯も最高!!!!





  


Posted by TeamUMIMAN at 08:00Comments(21)シーバス