2009年06月25日

ザ・川鱸 宮城でゴンザレス!

2009 ザ・川鱸 宮城でゴンザレス!

「その時、魚は動いた」



投稿者:手・塁



「ちゃんと釣りしようぜ!」

こんな手紙が郵便受けに届いていた。

誰だろう?

という事で川へ洗濯に向かいました。



現場到着するもすでに真っ暗、しかも先行者も1名発見!

先行者に邪魔にならないように、靴底が剥がれるほどのスリ足で入川。

直後「ジー バシャバシャ ジー バシャバシャ ジージー ジージー ジィジィ−」

「ドラグ締め忘れ?」かと思うほどのドラグサウンドが川に鳴り響く!

目視すると魚が釣れてました!50センチくらいでしょうか?

やる気アップ!

しかし懸命にキャストを繰り返すものの無反応・・・

前回釣行時にアタリのあった場所まで釣り下るが無反応・・・

しかしなぜか釣る気満々



そして本日の「その時」がやってきました!

ルアーを変えて1投目

「グォーン」

突然ロッドが絞り込まれました。今日はライト(お手軽)な感覚で楽しむ事が目的だった為、シーバスロッドではなくフラットフィッシュ用ロッド7.6ftです。

「チッ こんな時に限って」

明らかに魚はデカい!と思いながら慎重にファイトし無事にランディング。

測定してみると約65センチでした。

かわいそうなくらい痩せていたので優しくリリース

目標を40クラスにしていたのでかなり興奮しました。

早速Mシさんにメール、その後電話あり「もう俺は寝るけどがんばって!」と

激励を受ける。



しかしパッタリと魚信は無くなり沈黙が続く。

その後釣り人が何人も入川しては帰っていきました、ところが1人のアングラーがキャストしながらこちらへ接近してきます。

「うわぁ〜・・・やな感じ」

かなりの異常接近です、こちらの存在を示すため、LEDランプをMAX点灯すると同時に心の叫びを送る。

「やめてぇ〜もう来ないで〜それ以上わぁ〜ヤバイって〜来るなよぉ〜っ」

最後のバリアー的存在の「草の茂み」を越えられたらもう終わりです。

しかし無情にもバリアーはあっさりと破られてしまいます。

「来ちゃいました!」

なんと異常接近アングラーはMシさんでした。

「勘弁してくださいよぉ〜」

不安や恐怖は一瞬にして安心に変わりました。



ナイトシーバスは魚を釣るだけではなく、絶妙な緊張感、恐怖心、眠気など様々な心情、肉体変化を味わえます。

ぜひみなさんも「レッツ エンジョイ ナイトフィッシング!」




同じカテゴリー(ザ・川鱸)の記事画像
ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 天空編
ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」
ザ・川マル 「息抜き」
ザ・川鱸 「北の大河」
ザ・川鱸 「南の大河セカンド」
ザ・川鱸 「アイマイの決意」
同じカテゴリー(ザ・川鱸)の記事
 ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 天空編 (2015-09-17 09:29)
 ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 (2015-09-11 17:35)
 ザ・川マル 「息抜き」 (2015-05-27 17:00)
 ザ・川鱸 「北の大河」 (2014-09-30 15:16)
 ザ・川鱸 「南の大河セカンド」 (2014-08-03 23:38)
 ザ・川鱸 「アイマイの決意」 (2014-07-19 11:32)

この記事へのコメント
ワォ~こっちはナイトシーバス!
∑( ̄口 ̄)
Posted by jun at 2009年06月25日 10:38
さまざまな肉体変化…
確かに!
HITした時のアドレナリン分泌はオレの場合頭の渦のとこが一瞬熱くなります。
あと…おシリの辺りが…キューっと…
ええ…下の方です(笑)
Posted by テツジ at 2009年06月25日 20:00
オレが駆けつけたときはムハンマドでしたね・・。
電話越しの声は超興奮でした(笑)

初心に戻って近い川に行ける時間に通ってみようかな・・・。ミッドナイトアングラー。
Posted by マサシ at 2009年06月26日 01:12
ナイスサイズ、おめでとうございます!

確かに闇夜に一人あの場所にいると、何らかの恐怖に苛(さいな)まれます。なんか変な音とかしますしね。
それにしても釣れた状況「7行」、Mシ氏登場「12行」って(笑)。

週末自分にも手紙が届きそうなので、デイライトに平べったいものの洗濯に行くつもりです。
Posted by いっし~ at 2009年06月26日 09:27
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ザ・川鱸 宮城でゴンザレス!
    コメント(4)