2009年07月14日

ザ・川鱸 近所でビビリマン!


ザ・川鱸 近所でビビリマン!
ザ・川鱸 近所でビビリマン!
投稿者:手・塁

ウミマンのページへようこそ!
いらっしゃいませ〜
いらっしゃ〜らっせ〜
しゃあらっせ〜

今日は何が見たいですか?
それでは夏なので怖い話を1つ。

先日、とある川へ1人で行った時の事です、
真っ暗な闇世の中で1人、黙々とキャストを続けていました。

ふと気がつくと私の後ろ側で弱い光のLED光が灯っていました、
「電池切れかなぁ」
誰かに見られながら釣りをするのは嫌だなぁ
と思いながらもキャストを続けました。

釣れないままだいぶ時間が過ぎて、また後ろを振り返ると
その弱い光の主はまだその場に居るのです。
「何か気持ち悪いなぁ〜」
次の瞬間予想だにしない出来事が!!!
「フワァ〜ッ」と
その光が闇夜の空に舞い上がりました。
「ギャアーッ」
全身から何かが飛び出す勢いです(幸い実際には何にも出てません)。
なんとそれはホタルでした。

かなりのビビリマンです、
こんなビビリマンでも懲りずにまた釣りに行っちゃいました。

いつものように釣れる気がしないままキャストを
繰り返すもやっぱり釣れず・・・
気分転換で色々なルアーを使って研究する事に。
BBやトラウト釣り時代からの研究課題ですが未だに自分の中で迷いのある
「ルアーカラー」
そしてナイトシーバスをするようになってからの疑問
「ルアーの動き」
これらを研究しなければなりません、シーバス研究所ですから・・・

気持ちを切り替えてキャストを続けると
嬉しい事に研究は成功しました!
(しかし魚からの報復を受け指を負傷)

研究の結果は来月初旬の「ウミ学会」にて発表いたします。

本日の教訓
「殺気が無けりゃあ魚は釣れる」

☆オススメアイテム☆
グローブ(キャッチャー用の天然皮革がベスト!!!)←ウソ

皆さんも魚の突然の暴れには気をつけましょう!





同じカテゴリー(ザ・川鱸)の記事画像
ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 天空編
ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」
ザ・川マル 「息抜き」
ザ・川鱸 「北の大河」
ザ・川鱸 「南の大河セカンド」
ザ・川鱸 「アイマイの決意」
同じカテゴリー(ザ・川鱸)の記事
 ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 天空編 (2015-09-17 09:29)
 ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 (2015-09-11 17:35)
 ザ・川マル 「息抜き」 (2015-05-27 17:00)
 ザ・川鱸 「北の大河」 (2014-09-30 15:16)
 ザ・川鱸 「南の大河セカンド」 (2014-08-03 23:38)
 ザ・川鱸 「アイマイの決意」 (2014-07-19 11:32)

この記事へのトラックバック
仙台市若林区エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。
ケノーベルからリンクのご案内【ケノーベル エージェント】at 2009年07月15日 09:27
この記事へのコメント
ナイスホタルです(笑)

研究成果はウミ学会(飲み会orB.B.Q)でお願いします。もちろんいちいち面白くですよ!!
Posted by マサシ at 2009年07月14日 12:38
にゃははははは(>n<)
なんすか?あの冒頭の「らっしゃ~」って(爆)
しかも「GOGOウミマン」(爆)

なにより魚が釣れていい検証結果だったようですね!
Posted by テツジ at 2009年07月14日 15:07
ムサシさん
今でもホタルって居るんですねぇ~
ビックリです。
以前にホタルを見たのはM川ダムだったので超久しブリック(明治乳業)でした。

テツヤさん
冒頭のは見に来てくれた方への挨拶ですよ!
写真はウミマンへのエールです、「行け行けウミマン」という意味でした。

☆本日のボヤキ☆
以前、相模湾シイラツアーをした時に釣りの様子を私がムービーで撮影し、編集してから参加者に配った事があるのですが、全メンバーのウミムービー作りたいです。
それをトップページで流したい!
そんなのどうですか?
Posted by テ・ルイ at 2009年07月14日 23:20
おっ、またまた釣っちゃってますね。

しかも、内容がますますシュールな感じになってるし(笑)。
シー研もいいですが、ルイさんも週末組に参加し、平べったい奴の研究しましょ!
Posted by いっし~ at 2009年07月15日 09:33
>ルイさん
ウミムービー!最高デス!
フラッシュでもいいから流したいね~(笑)
Posted by テツジ at 2009年07月15日 21:39
ウイッシーさん
シュール?ってどういう意味ですか?
フランス生まれシャンソン育ちの私にはわかりませ~ん
ボンジュール、ポンジュース。
仙台ヒラ研のブログを再来年から立ち上げます、その際は会長としてお迎えしたいと思ってました。
そろそろフラット魚を俺に釣らせてください!
ガイドしてください!よろしくお願いします。
(仙台ヒラ研のヒラはヒラメのヒラではなく平のヒラです)ややこしい。

テツオさん
すんません、ビデオカメラ持ってませんでしたわ。
しゅう~りょ~(笑)
Posted by テ・ルイ at 2009年07月16日 17:06
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ザ・川鱸 近所でビビリマン!
    コメント(6)