2011年06月30日

ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」

「なかよしこよしリバー」

投稿者 テ・



某日、変な時間
マサシと仙台を出発。

過去の遠征で深夜出発は普通だったが
夕方に出たのは今回だけだった。

今回の目標も秋田県

しかし先週からの大雨の影響で秋田県内の河川は
氾濫し各地で被害もでていた。

今現在は各河川ともに回復傾向にあるようだが
水位を見るとちょっと厳しい雰囲気。

おそらくフツーの人は・・・
行かない(笑)

最悪の場合
「河川見学ツアー」
になっても良い!
と割り切り向かった。


今回は嬉しい事にマサシが運転してくれるとの事で
安心していた。
しかしウチに来るなり
「眠い」
を連発し出発直前には
「寝てもいーか?」
という始末
答えは1つ

出かけても良いけど寝てはいけません。


東北道をひた走るのだが
エビゾウなマサシが寝ないように一生懸命しゃべった。

現地に到着しビックカーブPを見ると
全然ダメ
釣りなんてできません。
暗闇のせいもあるが
カヘオレ色

これは想定内なので
予定の目標へ向かう


目標の町は24時間営業の店が多く
ちょっと安心できた。
すき家で晩飯を済ませ
ポイントを見回った。

ここでマサシの購入したばかりの釣具を
コンビニのゴミ箱へ捨ててしまうという
ハプニングが発生したが何とか無事に回収。




そしてナイトゲームへ





夜明けを考えると時間的にナイトゲームは
この1箇所のみとなったが良さげなP
条件が揃えば釣れる場所だろう。






やがて太陽が昇り
我々の疲れも上昇を続ける。

マサシの直感に頼り
川の上流を見に行く事に。
ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」












2箇所目は水位が下がらないと
厳しい感じ。
ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」
疲れのあまり小パンチを繰り出すマサシ







ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」
平日の朝
田園風景の中を走る電車









そして3箇所目のポイント
ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」
俺が見ても中々良さげな場所だった。





ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」
写真を見てお分かりかと思うが
まだ朝なのに暑すぎて大変

マサシはTシャツの袖を肩まで捲くりあげていたが
俺に「ヒュウガコジロウ」と呼ばれて
泣く泣くタンクトッパーになった。


ちょっと探ったが反応は無く
テンションが下がる。

しかしマサシは疲れも見せず
キャストを続ける


眠気には勝てず
俺は川原の大石の上で眠りかけた
(大石さんの上ではない)

ZZZZZZZZZZzzzzzzzz

たしか18番目のZに入った時
下流から

「う わ~っ!」

とマサシの声
一気に目が覚め
「マサシ流されたり!」と確信したが
残念ながらマサシは石の上に立っていた。

遠すぎてよく聞こえなかったが
「ソクラテス生やした~」
と言っていた。


「はーっ?」
と聞きなおすと


正しくは
「サクラマスバラシた~」
だった。


マサシ曰く最低50最大70と
20センチもサバを食べていた。


かなり悔しい思いをしたマサシ
オレから見ても残念だった、
今回はどうやら魚の写真は厳しいようだ・・・


その後、数箇所まわるが竿を出せるポイントは無かった。

水量がもう少し下がれば非常に面白い河川だと
実感しこの河川とはお別れした。

暑さも最高レベルになり
マサシが好きなコンビニアイスでクールダウン

僅かだがリフレッシュして次の行動へ。


ここでもう一度ビックカーブへ向かった。

ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」
しかしご覧の状況








ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」
少しキャストするも気持ちが続かず撤収











その後マサシの好きな川、玉色の水色をした川
「ギョクリバー」
へ向かう

ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」
しかしギョクリーも増水していた







そこでマサシはさらに上流を目指す


ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」
辿り着いたのが
「肥やしP」

ここはロケーション最高なのだが
香りがキツイ
(世の中のキツめの香りさんゴメンナサイ)

2人で探るも無反応





ここで今回は終了宣言

ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」



マサシも
「本当に眠くなる前に帰ろう!」
との事

川沿いに下り帰路へ


しかしその途中


2人で相談の結果
もう1度ビックカーブへ
と決まり向かった。


残念ながら川の様子は変わらず
仮眠をとった・・・


チェーンソーの音
オサーンの大声での会話
と格闘しながら1時間程度眠る


復活した2人は川へ向かう


キャストを続けたが無反応・・・
さすがに俺も完全に諦めた。

もう上がろうと思い
「最後一流しさせてください!」
とマサシに告げダウンクロスで探りながら川を下った。

今回のテーマ
「なかよしこよし」

この増水の中、魚は何処へ???
考えながら釣りをしたものの無反応
魚の気持ち
わかるはずがない・・・
もう釣れないと思っていた
最後の最後



「ゴンっ!」














ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」
泣きの再チャレンジで出た
60.8cmのシーバス
写真はマサシが撮ってくれた!
ありがとう♪


結果的に何とか1尾ゲット

そしてマサシは心に残る初挑戦の河川でのサクラマスHIT&バラシ




残念ながら2週連続のサクラマスゲットとはならなかった。






残念ながら2週連続のサクラマスゲットとはならなかった。




残念ながら2週連続のサクラマスゲットとはならなかった。





河川の状況に左右されるリバーゲームではあるが
今後は良い方向へ向かうはず!

これからの時期が暑い!

いや

熱い!!!



同じカテゴリー(ザ・川鱸)の記事画像
ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 天空編
ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」
ザ・川マル 「息抜き」
ザ・川鱸 「北の大河」
ザ・川鱸 「南の大河セカンド」
ザ・川鱸 「アイマイの決意」
同じカテゴリー(ザ・川鱸)の記事
 ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 天空編 (2015-09-17 09:29)
 ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 (2015-09-11 17:35)
 ザ・川マル 「息抜き」 (2015-05-27 17:00)
 ザ・川鱸 「北の大河」 (2014-09-30 15:16)
 ザ・川鱸 「南の大河セカンド」 (2014-08-03 23:38)
 ザ・川鱸 「アイマイの決意」 (2014-07-19 11:32)

この記事へのコメント
漁長

久しぶりのコメントっす♪

いいっすね〜リバーシーバス♪
デイゲームっていうのが素敵ですよね
Posted by Team 外道 at 2011年06月30日 12:37
相変わらずのマイペース野郎は、今回も健在ですね(笑)。
ウミマンの活動初期、防波堤で大の字に爆睡してた頃を思い出します。

それにしても、最後の一本はモミごと!
こうなったら、今年はゴンサレスならぬ幻の70up、ソクラテスを狙うしかないっすね(笑)。
Posted by いっし〜 at 2011年06月30日 13:18
残念ながら2週連続のサクラマスゲットとはならなかったx3
(笑)
Posted by テツジ at 2011年06月30日 15:28
お疲れ様でした。

逃したサカナのことは言いますまい、
そう思ってたのに(笑)

思い出すと超悔しい。
70は無かったけど、超クヤシイ。
Posted by マサシ at 2011年06月30日 16:13
テさんの記事は相変わらず面白いの~(笑)

カヘホレの中のなかよしこよし感が伝わるクレイジーなイイ記事でした。
ツボはにぃさんと同じ所ですが…。

一瞬暑さでテさんがバグってタイプ間違?と思ったら…。

確信の三発目が入って来たんで…(爆)( ~◇~)

次回も『ファンタジースター』でよろしくお願いします。
Posted by こラガー at 2011年06月30日 17:25
流石サクラマサー!!
なかよしこよしリバーでは、川が氾濫しているという状況で竿が振れるのはマ・さんと、テ・さんしかいませんよ!!
しかも、魚をちゃんと出しマスからね~
Posted by MOMI at 2011年06月30日 18:09
テ・さん
先日は驚かしてごめんなさい(笑)


大冒険してきましたね。
総長めっちゃ眠そうだし(笑)

仲良し川の鉄板は、高速道路の下に隠れてます。
Posted by MCC at 2011年07月01日 00:51
>漁長さん
コメントあざ~す!

リバー&デイゲーム楽しぃ~です!
でもデイゲームなのに眠いんです。

理想を言えば眠気の無いデイゲームやりたいです(笑)


>いっし~さん
やっぱ総長には「大」という文字が似合います!
大鱒 大鱸 大イカ 大サカ トサカ

大鱒はソクラテスに決定です(笑)


>テツジさん
釣果にも触れてください×3


>マサシさん
うんうん
本当に残念でしたね。

まぁこれで終わりではありませんので・・・


>ラガーさん
いつもご愛読ありがとうございます!
この暑さ、たしかにバグりそうですよ(笑)
7月、いよいよラガーNEWリールの出番ですね!
楽しみだなぁ~


>MOMIさん
すでに川は氾濫してませんよ(笑)
魚が釣れて無事に帰還できるのはMOMIさんのモミアゲの剃り残しのおかげだと思っています。
ありがとう!


>MCCさん
先日はビックリしすぎてゴメンナサイ
ああいう場所で突然遭遇するとドキドキしますね(笑)

高速の下?
これって大ヒントですかね?
地図は確認しましたので次回にでも・・・
Posted by テ・ at 2011年07月01日 08:59
マサシさんのコジロースタイルが暑さを物語っていますね。

テさんの泣きの一発は素晴らしい執念ですね(*^_^*)
Posted by テシ at 2011年07月01日 19:48
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ザ・川鱸「なかよしこよしリバー」
    コメント(9)