2012年11月18日

ザ・川鱸「回想」

投稿者 テ・


今までは年間釣行回数は多いほうが良いと思っていました。


2012年度釣行回数

「奇跡の7回」
(ジギ込みで・・・)


仕事のせいか?

と言われればそうであり


子育てのせいか?

と言われればそうでもあり・・・


抜群の釣果?

なはずもなく気がつけば川鱸シーズンも終了という年でした。



子を持って初めて分かる事、知る事ばかりでしたが
地元ではナイトゲームには行けないという事も分かりました。



そんな状況下で唯一ナイトゲームが許される場合がありました。

「ザ・出張」

ザ・~~と言うのは昔、マサシ氏やテツジ氏が日常的によく使っていたので
川鱸シリーズにもザ・を使ったという経緯があります。

おそらく出所はザ・ダイソーでしょう!

最近では各ブログにおいて「ザ・」が使われる事も増えてきたようで何よりです。


パクられるのは

「ほ~い!」

「次回をまてぇ~い!」


だけではありません。

ゴンザレスも・・・




基本的に出張は面倒なので行きたくないのですが
秋田県への出張だけは別です。



楽しみは
「仕事終わりの1杯ではなく1本」

ザ・川鱸「回想」

そんな出張釣行2012を振り返ってみたいと思います。





U月U日 真夏空振ナイツ
今シーズン初釣行、仕事が長引き夕マズメを逃す
五輪Pへ行くもヒモバリアーにより結界が張られ入川できず。

納得できずにマオPへ行き2時間程度粘るが反応も無く撤収。







ザ・川鱸「回想」
M月M日 真夏汗濁デイズ
全力で仕事をやっつけ夕方前に入川
真夏のカンカン照りにも関わらず地元アングラーに遭遇
非常に気さくな方でしばらく談笑。

アドバイスして頂いたヨレを攻めるとパツイチでガツン!
幸先良いと思ったのも束の間、正体はデカすぎるニゴイ。


その後辺りも暗くなりガツン!
コイツは頂いた!と思ったのも束の間、正体はネバネバしすぎるナマズ。


タイムリミットが近づき帰路の事を考えていると
ルアーピックアップ寸前にガツン!
キタ~!と思ったのも束の間、ジャンプ一発でSAYONARAマタキマス。
(その後何も来なかった)


季節は変わり・・・








ザ・川鱸「回想」
I月I日 秋の夜長塔ナイツ
この日は同じく出張してきたシュガーさんとの釣行

秋田の港湾ゲームで「爆る!」予定でしたが・・・
かなりの長時間に渡り挑戦するもまさかのノーフィッシュ。

本当に予想外の事態で今でもハッキリと当時の眠さを覚えています。

釣りビデオにするなら
「眠る!」






M月M日 秋の夜長オヤジナイツ

前回釣行からしばらく経過

夕マズメ釣行でワンチャンスを狙う!

開始早々からナマズ連発で
「ナマズ丼はじめました」
で有名なテシ部長へお土産にしようかと悩む


ザ・川鱸「回想」
徐々に日が暮れ辺りが暗くなった瞬間突然のオヤジ

「クォルヮァ~!」

呼ばれた気がしたので川岸に居る「突然のオヤジ」の所へ向かった。

オヤジさんはアユを保護している方でしばらく不自然に談笑。






アユトークも尽きたので川へ戻りキャストし1投目


ザ・川鱸「回想」
痩せたシーバス
名前はヤセシ











続いて2投目

ザ・川鱸「回想」
太ったシーバス
名前はフトシ


続いて3投目

何も来なくて写真撮れず


ヤセシとフトシ
2尾のハーモニーを堪能して終了。








A月A日 晩秋極寒震えナイツ
日中でも寒いくらいの晩秋釣行
最後の釣行に相応しいほどのコンディション

暗闇の中で入川場所も分からず四苦八苦

苦労の末に川へ入るも一気にクールダウン

2時間程度キャストを続けるも反応無し
しかし闇の中に響き渡る捕食音

「バフォッ」

「シュボォフッ」

毎度の事だがこの音を聞くと緊張感が走る

闇に加え霧も出始め
ボイル地点も発見できぬまま時間切れで納竿

落ちアユを狙うランカーに巡り会う事もなく
今シーズンの川鱸釣行終了。






ザ・川鱸「回想」
N月N日 家を改装デイズ
この川の魅力は何と言ってもデイゲーム
日中釣行がほとんど出来なかった事が悔やまれる。

そしてウミメンバーとの釣行が出来なかった事はもっと悔やまれる。

ただしシーバスルアーの漁獲量(購入量)が大幅に減少し
お財布に優しい年だった事は悔やまれない。



2013年
素敵な川鱸ライフを送れるように願います。


それではまた来年!
















同じカテゴリー(ザ・川鱸)の記事画像
ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 天空編
ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」
ザ・川マル 「息抜き」
ザ・川鱸 「北の大河」
ザ・川鱸 「南の大河セカンド」
ザ・川鱸 「アイマイの決意」
同じカテゴリー(ザ・川鱸)の記事
 ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 天空編 (2015-09-17 09:29)
 ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 (2015-09-11 17:35)
 ザ・川マル 「息抜き」 (2015-05-27 17:00)
 ザ・川鱸 「北の大河」 (2014-09-30 15:16)
 ザ・川鱸 「南の大河セカンド」 (2014-08-03 23:38)
 ザ・川鱸 「アイマイの決意」 (2014-07-19 11:32)

この記事へのコメント
う~んこの一年テ・さんとほとんど絡めなかったな~…
○特のイカタワーの時だけでした(笑)
来年は色々?ご一緒しましょうね!!
あっ来月会えるね!
Posted by jun at 2012年11月18日 20:27
↑↑↑
イカ…リング…タワー
続けて入れるとさ…
入力禁止単語だそう(笑)
Posted by jun at 2012年11月18日 20:30
そうですね
振りかえったんですね~
ええ。解ります。
一番オモーノの佇んだのはあなたです。
NO、1です。
ええ。解ります。
新品は発売します
Posted by テツジ at 2012年11月18日 20:52
テ・さんは、今年は多忙でしたもんね

来年は、沢山釣りに行けると良いですね

そんなテ・さんに一言送ります


親はなくとも子は育つ
Posted by ス・ at 2012年11月18日 21:31
パクるのはJ一人だけです・・・。
Posted by キム at 2012年11月18日 22:44
UMIMANってなってますね。さすがです。

来年はテ・さんと川鱸やりたいです!!

もう川鱸は終わりだけど…

です。
Posted by momi at 2012年11月18日 22:56
マガリにて待つ。
Posted by アラゲ at 2012年11月18日 23:01
仕事、子供と色々と変化のあった一年でしたね
( ^ω^ )

釣行少ない中、2回は一緒に行きましたよね?

確か一回はお互いお忍びでしたが(笑)。

来年は出張のタイミング合わせて、秋田で浸かりますか〜!
Posted by いっし〜 at 2012年11月19日 00:10
テ・さん

初コメ失礼します。
※初めてじゃないのに敢えて初コメはテ・イズムいやrespectから来るテ・イストです。

ザ・出張2012『ヤセシ・フトシ』
七回のウチの二本は『濃い』ですね。


お互いに数少ない釣行で…。

仕事と家庭と釣りは『スクラム』はいかず、この『サンリツ』のバランスの均衡が崩れると家庭と仕事だけはなかなかの不協和音。

そりゃ~CDショップも配信でヒィヒィ~ばあちゃんです。

何事もバランスが一番。
仕事はほどほどにテノレイを可愛いがって下さい。


テ・さんの次回をまてぇ~い!
Posted by こう at 2012年11月19日 01:02
奇跡の7回、堪能させて頂きました…。

来年こそは一緒にシーバスやりましょうっ!

これから寒くなりますねぇ~

時間が出来たらエリアも是非っ!!
Posted by ア・イマイ at 2012年11月19日 07:29
シーバスって難しいんですねぇ。

来年はシーバス習いましょう。

ギョジルな季節ですかもう。

スズキゴンザレスがパクられるのはニンキモノのアタシですね。
Posted by ぎじ〜まにゅまにゅ at 2012年11月19日 08:06
いや~じわじわっときました(笑)

写真もカッコいいですよ~。

俺も来年は秋田に行きたいです。タイミングが合えば一緒に行きたいですね♪
Posted by てし at 2012年11月19日 22:40
>Jさん
イカタワー懐かしい~
もう1年経っちゃうんですね!
早い。
東京スカイ釣りー

>テツオさん
えぇ私です。
最近リンクしませんね
店行っても黒箱ありません。
でも店の前通過の時だけ黒箱佇んでます。

>ス・サン
親は居なくとも子は育つ!
有り難いお言葉
しかし
子が居ないとオレ大人になれず!
な気がしてなりません。
間違いでしょうか?

>キムさん
キムさんの開発した
「ほ~い」
はウミブロの宝、
でも普段は「ほ~い」使いませんよね?(笑)

>MOMIさん
UMIMAN気がつきましたか?
アナタだけですよねそういう細かい所まで気がつくのは(感心)
流石世界に誇るソーシャルネットワーカーはレベルが違います。
今もトップ記事はメリークリスマスです(激笑)

>アラゲさん
マガリに行ったらホントに曲がってました。
しかしあの日は寒かったです。
1年後をまてぇ~い!

>いっし~さん
お忍び同士で釣り場で会うという事は我々は忍者なのでしょうか?
いっし~さんが忍者映画に出ればスタイル的に「ザ・ニンジャ」でしょう。
しかし部長が忍者映画に出れば笑い優先で
「ニンジャ・モンジャ」だと思います。
来年も忍者から目が離せませんね!

>ラガーこうさん
いかにもラガーマンらしい力技のコメントありがとうございます!
魚を釣るには1にタックルハウス、2にタックルベリー、3に角野タックル造ですよね!
確かにナナブンノニは濃いです。
テンイチより濃い場合は今後一切ゆで卵食べ放題にします。

>ア人マ人さん
↑すんませんキーボードのキーが取れちゃって正式な文字打てませんが合ってますか?
ちょっと違います?
7回ではちょっと寂しいですよね~
エリア88行きましょうね!

>まにゅリストさん
シーバス難しいあるね
シーバス習わないあるね
シーバスまにゅり始めるあるね

あと

我々が追っているのは
「ゴンザレス スズキ」
です!
Posted by テ・ at 2012年11月19日 22:53
>テシ部長
コチラもさすがの部長!
例の一眼レフ画像!
ではなく定番のコンデジです。
ちょこっと画像加工してみました。

来年は現地でナマ丼直売始めましょうね!
Posted by テ・ at 2012年11月19日 22:56
あ…ナマズドンにつっコミそこねてたorz
Posted by てし at 2012年11月19日 22:57
>てしさん
ツッコむ必要ありませんよ!

あとは冷蔵庫の中のナマズ丼食うだけですから。

フナ丼は記事アップしないでくださいよ。
Posted by テ・ at 2012年11月19日 23:17
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ザ・川鱸「回想」
    コメント(16)