2013年09月26日

ザ・川鱸 「どんぶらこ」

ザ・川鱸 「どんぶらこ」








投稿者 momi





前回、完全試合を食らってから約2週間。


水も減水傾向ではあるが、下がり切っていない状況。



連休明け、我慢出来ずに雄物川へリベンジに行って参りました。





今回もさみしんぼ釣行。しかも、高速利用の許可が下りず(笑)



初めて下道で秋田へ。



下道を走ること4時間、最初のポイントとなるビックカーブPへ無事到着。



しばらくこのポイントには入っていないが、ずいぶんと地形が変わっているようでした。



そして、やはり濁りが・・・


まぁ許容範囲ということで、気にしないことにする。



でも、水温は前回に比べると、ずいぶん高く感じた。




とりあえず一通り流すが、こんなにないもんかね!?ってほど何もなく移動。




次は前回初めて入ったポイント。名前がわからない・・・




前回よりは、水が少なく恐怖感がない。



しばらく探るが、BMCのデッドスローで2バイト1ヒットでしたが、得意のバラシ・・・







さらに移動。







次はすぐそこP。




あれこれ試すも1バイト。ナイトでは、怖くてあまり立ち込めない・・・



そして移動。



次の移動で、朝マズメに絡んでくる。絶対に外したくない。





そして、選んだのが押しが強いP。押強Pである。



当然、以前入った時よりも水が多く、押強で怖い・・・



ここではボイルショーを期待したが、そんな気配もなく、ただただ水が激しく流れていた。




流しながらどんどん下っていくと、徐々に明るくなってきた。



ヤバイ。


このまま魚を出せないのではないか・・・



焦る。




最下流に到着する頃には、完全に明るくなっていた。




その時、下流の方で突然のボイル。


しかし、フルキャストしても絶対に届かない距離・・・


それならば~ってことで、どんぶらこメソッドを試してみる。



どんぶらこ~




どんぶらこ~



そろそろかな~と思ったところで


ガバガバッ!!


でました!!








楽し過ぎる!!!!




ザ・川鱸 「どんぶらこ」




サイズは70だったが、こういうのはサイズではない。





その後は、漁師の方が出動されたので、移動することに。



しかし、長時間の運転が祟ったのか、腰が痛くて・・・・



小休止することに。



ゼットゼットゼットすること1時間。会社からの電話で起こされる・・・




もう少し寝ようとも思ったが、釣りを再開。




色々とポイントを見て回るが、やはりまだ水が多くなかなか入れる場所がない。というか、増水してても入れる場所を知らない。





なので、ナイトで入ったポイントに再度入り直すことにした。




前回初めて入ったP。


上流側から徐々に下って行くと、途中対岸でボイル。




しつこく攻めるが、ルアーを2個ロストで終了・・・



ここで、キク氏より激励の電話が入る。




「ムダではないです!!」



その言葉を糧に釣りを続ける。



お昼が過ぎ、1時間しか寝ていないこともあり、流石に疲れてきた。




帰りが下道ということもあるので、次のポイントを最後にしようと向かったのが、すぐそこP。



ここで釣れるとすれば、あそこのピン。


腰まで浸かり、対岸まで届くルアーをローテーション。




アップクロスに投げて、どんぶらこさせる。



ラインメンディングしながら、ルアーをコントロールしてピンを狙う。



緩い流れから、流心に入る辺りで・・・・



とか考えながらやっていたら、2投目で食ってきた!!






楽しいーーーーーーーーっ!!





太い流れの中でのファイトも楽し過ぎる!



ザ・川鱸 「どんぶらこ」




68センチ。太くてコンディションがいい魚。



思った通りに釣れた!!



とか、言ってみる(笑)



リリース後、また同じところを狙ってみる。



これも数投でココンっ!







ザ・川鱸 「どんぶらこ」





さっきよりも若干サイズアップの72センチ。


これもナイスコンディション!が、この写真では伝わらい・・・








本当に楽し過ぎる!!





まだ釣れるかな~と考えながら蘇生していると、漁師さんのシップがブ~ンとポイント上を通過・・・





こればかりは仕方ない。




一応その後も続けるが、ダメでした・・・




まぁ舟が通らなければ続いたかどうかは分かりませんが、何はともあれめちゃくちゃ楽しい釣りが出来ました!



帰りのこともあるので、ここで納竿としました。






ザ・川鱸 「どんぶらこ」






これからどんどん厳しいシーズンになるようですが、また行きたいと思います。





















雄物川最高!!



同じカテゴリー(ザ・川鱸)の記事画像
ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 天空編
ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」
ザ・川マル 「息抜き」
ザ・川鱸 「北の大河」
ザ・川鱸 「南の大河セカンド」
ザ・川鱸 「アイマイの決意」
同じカテゴリー(ザ・川鱸)の記事
 ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 天空編 (2015-09-17 09:29)
 ザ・川鱸 「天高くコチ肥ゆる秋」 (2015-09-11 17:35)
 ザ・川マル 「息抜き」 (2015-05-27 17:00)
 ザ・川鱸 「北の大河」 (2014-09-30 15:16)
 ザ・川鱸 「南の大河セカンド」 (2014-08-03 23:38)
 ザ・川鱸 「アイマイの決意」 (2014-07-19 11:32)

この記事へのコメント
モミーも遠征でいい釣りしてましたな~♪
まったく羨ましい~です(^^)d
Posted by jun at 2013年09月26日 17:09
楽しい!楽しすぎる!
単独釣行でセルフ撮りで
楽しさが伝わる写真をありがとう!
感動をありがとう!
サヨウナラエムオーエムアイ!
また会う日までモモさんピーチさん!

ノドツンコ画像というより・・・モニカですね。

いじゃう。
Posted by テ・んもんがくてき数字 at 2013年09月26日 17:31
どんぶらこぉ~

いゃぁ~楽しそうですねぇ~♪
伝わってますょぉ~♪
大丈夫ですからねぇ~♪

ナイスフィッシュぅ~♪

むぎゅぅ~
Posted by アイマイ at 2013年09月26日 17:42
「タマシイ込めて釣りました~」

というヒーローインタビューがイイと思います。

次はランカーの上を行く
ドランカー期待してますゾェ!!!

ゾぇゾぇ。
Posted by 楽天イグ男イグズスト at 2013年09月26日 18:04
おほー!
どんぶらこシーズンなんでしょうか?
レバーブレーキ欲しくなりますなー♪
どれも綺麗な魚じゃん!
お疲れっした^^
Posted by テツジ at 2013年09月26日 18:21
サムライシャドウがかっちょえ~。

楽しいってイイよねー。
最近イカに敬遠され気味なアラゲ。
楽しくなりたいT^T
Posted by アラゲ at 2013年09月26日 18:56
楽しそうですね~俺も誰か連れてってくれないかなぁ~。

久しぶりにねらってみるかなぁ。
Posted by てし at 2013年09月26日 18:59
こりゃー完全に「もののふ」だ〜!!!

次回からは馬にて峠を越えたもう(笑)。

いい釣りしてるなー(^^;;
Posted by いっし〜 at 2013年09月27日 08:31
>junさん
めちゃくちゃ楽しかったですよ♪

>テ・さん
ここでいじゃう投入ですね〜!笑

結果的に楽しかったですが、途中は辛かったです!

いじゃう。

>アイマイさん
伝わっていれば、何よりです♪

むぎゅ〜

またご一緒しましょう!

>楽テ・んイグ男イグズストさん
ヒーローインタビューされるときがあれば、最高です!!と言います。
ゾぇ

>テツジさん
どんぶらこシーズンなんでしょうね〜。たぶん!
レバーブレーキ…
買っちゃいますか!?笑

>アラゲさん
モミザムライでした!笑
久しぶりに楽しい釣りが出来ました!
イカハント、ガムバッテクダサイ!

>てし部長
シーバス!?
部長も是非楽しい釣りを!!

>いっし〜さん
momi改め、もみのふです!笑
馬での峠越え!?
車より早そうですね!笑
Posted by momi at 2013年09月27日 10:19
コメンッ遅れました>0<!w

アップクラスでどんぶら・・ゴォン!
最高に楽しそうですね^0^♪♪

momiさんの笑顔でめちゃくちゃ楽しさが伝わってきました>-<♪♪

秋は、青物と一緒にシーバス狙います♪
Posted by 閖上アングラー at 2013年09月28日 18:01
ガウンではなくオモノーなのがヨイです。

あー流したいー喰われたいー

川鱸最高‼
Posted by モロミ at 2013年09月28日 21:46
>ユリアンくん
楽しさが伝わって何よりです!
原付はもうゲットしたのかな!?
是非、雄物川へ!!

>モロミさん
川鱸最高です!!
オモノーで釣れて良かったです!!
Posted by momi at 2013年09月29日 08:07
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ザ・川鱸 「どんぶらこ」
    コメント(12)