2012年09月01日

夏のぬけがら~永遠のサマーチューン

マサシです。


八月終わっちゃいましたね。

とは言っても引き続きあづい。


あづい、あづい。

まだまだ夏は終わってないようだ。

夏バテなヒト、秋が美味しいモノをたくさんスタンバイしてますよ。

ちゃんと回復しておこう。


今日も釣りとは全く関係の無い内容でお届けします。

ウミブログは何でもアリなんです。

今日は僕の大好きなロックンロールのお話。

興味の無いヒト、ごめんなさい。


夏のぬけがら~永遠のサマーチューン

夏というと毎年、必ず聴いているアルバムがある。



夏のぬけがら

真島昌利

現在廃盤




オレの永遠のロックスター、アイドル、精神形成に多大な影響を与えた人達。

現在はクロマニヨンズというバンドで好きに楽しくやってらっしゃるヒロト&マーシー。

頭にバンダナを巻いてギターをかき鳴らし、時折しゃがれた声でコーラスを奏でるマーシーこと、真島昌利。

そのマーシーが1988年にブルーハーツとして人気が出始めた頃に初のソロアルバムとして発表したアルバムがそれ。







当時フォークロックと呼ばれ、パンクロックの荒々しく愚直なサウンドとフォークソングの影響を受けた日本語の歌詞で、

青臭くも斬新なスタイルで一躍メジャーシーンへ駆け上がったザ・ブルーハーツ。

リンダ リンダ、TRAIN TRAIN 、情熱の薔薇、人にやさしく、とか。

聴いた事あるでしょ?



当時中学生だったオレは吐息でネットからGET WILDへ。

ナンノから森高へ。

そんな多感な時代です(笑)






元々ロックというイメージが嫌いだった。

ストーンズのベロマークとミックジャガーの顔とか。

なんかギャーとかギャーンとか。

汗だくでイエーィみたいな。

ブルーハーツも汗だくだったな。

当時は下品に思えた。


ヒロトの声も合唱団に入ってたオレには下手すぎたし。

あまりにも単純なメロディーもピアノ習ってたオレにはやっぱりシンプルすぎたし。






けど、なんかある日突然に入ってきたんだよなぁ。

下手が良く思え、シンプル、単純の繰り返しが良く思えてきた。

そして、この人達はなんかいいこと言ってるんじゃないかと思えてきた。

そこからは一気にだった。

急速にのめり込んだ。

今思えば、下品じゃなくて野蛮。

全然整然としてないのに圧倒されてた。









話がだいぶそれてしまったけど、そのブルーハーツのギタリスト、マーシーのソロアルバム。

ブルーハーツからハイロウズ、現在のクロマニヨンズへのキャリアを通じてみれば、そのエッセンスは時折滲み出して、思わずはみ出して、垣間見得る事はあるのだけれど、マーシーは、マーシーのソロは独特だ。





シンプルな言葉を繋ぎ合わせて、普遍的な情景を紡ぎ出し、情緒的なメロディにガラガラなハスキーボイスで歌い上げる。

時に激しく。

時に優しく。



そして、夏のぬけがらは全編に夏を感じさせる。



暑く、蒸し暑く、ある時ふと涼しさを感じた時の少し寂しい、喪失感とでもいうか。

こないだ花火を見た時の感覚にも似ているかも。

子供の頃は夏休みの終わりってよりも、学校始まって友達に会える事の方が実は嬉しかったような。

大人になった今の方が、夏だけ持っている開放感、ドキドキ感、匂い、音を、目一杯楽しんでる、感じている気がする。




そしてノスタルジーに浸るために聴いているというよりも夏を彩る音楽なのだ。

もしかしたら、オトナに成りきれない、ロクデナシへの慰めなのかも知れない。



それでいいじゃない?


そう思えるオレはきっとロクデナシなんだろう(笑)





おしまい




















同じカテゴリー(オンガク)の記事画像
祝50周年ストーンズ‼
ずっとウソだった
「F」
メルトダウン
チェルノブイリ
TOY DOLLS
同じカテゴリー(オンガク)の記事
 祝50周年ストーンズ‼ (2012-07-14 23:58)
 ずっとウソだった (2011-06-11 00:25)
 「F」 (2011-06-05 22:49)
 メルトダウン (2011-06-01 02:22)
 チェルノブイリ (2011-05-31 01:25)
 TOY DOLLS (2010-12-10 19:30)

この記事へのコメント
私もBH中毒者でしたよ(笑)

中学生の時、ブルハ県民会館1列目でライヴ観戦できたんすよ!メンバーがステージを去る時「マーシー!!」って叫んだら自分見て手振ってくれたのが思い出です。



翌年だったか翌々年の県民で起こった通称
「10円玉事件」ご存知すか??

マーシーマジギレしたんすよ(爆)

ちなみに犯人はおれじゃねーっす。
Posted by GO!ヘドロマ~ン at 2012年09月01日 19:06
ん~なんかマッチで~す♪

がっ!!カバーしてた曲が好きでした!
Posted by jun at 2012年09月01日 22:32
ヘドロマン

一列目、ゴイスー‼
オレはね、ハイキックスツアーが初めてでした。それ以来、ずっと行ってます。
今はライブハウスでやるからねぇ。
10円玉、知らねえです。

番長

アンダルシアに憧れてだな。

オレ、マーシーにずっと憧れてる。
Posted by マサシ at 2012年09月01日 23:40
そのアルバム持ってます!
今年の夏の初め頃に釣り仲間からもらったんですがね、好きになりました~

訳分かんないけど好きです!
CDくれた人も訳の分からない人です!

マーシーはモヒカンの時もあったとか?
マサシさんもモヒカン似合うと思いますよ。
Posted by カエル at 2012年09月02日 00:51
マーシーのソロアルバムって初耳ですっ。

今度聴かせてくださぃ。

今日ゎうっかり寝坊してすぃませんでした。

次回(あるのかな?)ゎちゃんと起きます…(泣)
Posted by アーイマイー at 2012年09月02日 14:08
マサ~シさん
小銭をバラ撒くのはどんな気分ですか?
まさに10円玉事件!(5円もアタヨ~)

あれを見た時
oh!ロケンロール!
と思いました。

合唱団?まじすか!
歌が下手と言えばオレです。

カラオケでは
「もう歌わなくて良い」
と言われるタイプですね(笑)
Posted by テ・ at 2012年09月03日 20:23
師匠

相変わらず訳わかんないねぇ。

カエル師匠はパツキンにしたら?
似合うよ、きっと。

アーイマイさん

初耳ですか?

来年の夏に聴かせてあげます。

テさん

バラマキガロケンロールですか?

バラマキは力士かプロレスラーです(餅)

んではウミ年会で、ジュリー歌ってください。
Posted by マサシ at 2012年09月03日 22:35
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
夏のぬけがら~永遠のサマーチューン
    コメント(7)